一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク


最近は地鎮祭を省略する人が多いらしいですが、これはやったほうがいいですよぉ。

「これから自分の家を建てるんだ!」という決意を新たにすることができます。

同時に「一家を支えなければならない」という心地よい責任感を、ひしひしと感じる瞬間でもあります。



建て売り住宅を買う人や、マンションを買う人は、地鎮祭をやることはありません。

地鎮祭は、一戸建ての注文住宅を建てる人だけに与えられた滅多にないチャンスだと思うんです。

せっかくの日本古来から伝わる儀式をやらないなんて、もったいないと思います。

やはり、長く続いているからには理由があるはずです。



「土地の神様を鎮め、土地を利用させてもらうことの許しを得、工事の無事を祈る儀式」が地鎮祭の目的だそうです。

やはりそんな気持ちに自然になりますよ、儀式の最中には。

そして終わった後、「地鎮祭やってよかったなあ。」と心から思いました。



「その土地の神様にお許しをいただいた。これでやっと家を建てられる。」

そういう安堵感がジワジワと湧き出てきます。

一つの区切りとして、やるべき通過儀礼・・・それが地鎮祭だと思います。




 


今日は寒かったですねえ。

そんな寒空の中、今日は地鎮祭でした。

現地に着くと、すでに鷲宮神社の神主さんが来ておられ準備に忙しそうでした。



一言挨拶すると、

「鷲宮神社の○○です。」

と深々と返礼されました。

「さすがに神主さんは違うなあ。普通の人とは違う雰囲気を持ってる。」

そう感じました。



久喜市内に会社があるイシンホームの系列会社「カクダイ建築」さんは、いつもこの鷲宮神社に地鎮祭をお願いしているそうです。

鷲宮神社って、最近とてもぎわっているそうですね。

「らき☆すた」という漫画の影響で、参拝者がここ数年急増しているそうです。

今、ウィキペディアで調べてみたら驚きました・・・

初詣の参拝客が埼玉県内で2位なんですね!

メディアの影響は大きいですねえ。



時間ちょうどに地鎮祭は始まりました。

神主さんの低いよく通る声が発せられると、あたりの空気が「ピン」と張りつめたように感じられました。

スムーズにお祭りが進むにつれ、この土地の神様に感謝の気持ちが出てきます。

「これからよろしくお願いします。」

という素直に首を垂れる気持ちが出てくるから、地鎮祭は不思議です。

そして我が家の家族と、これから工事を行ってくださる方にも自然に感謝の思いがわいてきます。



つづく





 

1

PR

Calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>

今日もご覧いただきありがとうございます!クリックしてくれると嬉しいです↓

こちらもワンクリックしてくれると嬉しいです↓↓↓

Archive

Recommend

間取りの方程式
間取りの方程式 (JUGEMレビュー »)
飯塚 豊
プロの視点が図入りで分かりやすく学べます。おすすめ!

Recommend

3Dマイホームデザイナー12
3Dマイホームデザイナー12 (JUGEMレビュー »)

ほんとにおすすめです。
立体的に見えるのでイメージがわきやすい!

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM