一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク


我が家の新築予定地の近くに、新しい家がバンバン建っています。

鴻巣市の都市計画によって、道路が整備され、土地も区画整理されています。

新しい街ができる様子はいいもんですね。

どの家も新しい!

私は古女房と、車でノロノロ走りながら近所の新しい家を見て回るのが趣味になりました。(笑)



ご近所に、もうすぐ完成予定の家が3件ほどあります。

そのうち2件は一条工務店さんです。

さすが一条、埼玉県の片田舎でも強いですねえ。

もう一つは住友不動産さんです。

黒っぽい和風な落ち着いた家です。



鴻巣市でイシンホームさんで建てるのは、我が家が初めてだそうです。

これを機会に、この辺でもイシンホームさんの家が増えるといいなあと思っています。






 


今日は埼玉県は雨でした。

夕方現地に行って写真をパチリ!



そうです、ようやく土地に縄を張ったのです!



これを

「地縄張り」

というそうです。



これなら家の位置がよ〜く分かりますね。

今までは、紙の上やモニタの画面上で家を想像するしかありませんでした。

でも実際に土地にこのように線を引いてみると、ものすご〜く実感が沸きます。

「ああ、ここが玄関だね、こっちがお風呂で・・・。車は入れやすいかなあ。」

などなど、現地で腕組みをしながら時間の経つのも忘れていろいろ考えてしまいます。



これをやったのは昨日でした。

昨日も雨でしたが、現場監督Hさんがカッパを着て「地縄張り」してくれました。

Hさん、ありがとうございました!







 


今日は朝10時半から、現地の道路の確認のための立会いに行きました。

市の道路課の方が2名、測量士さんが2名、そして私と近隣3軒の方・・・合計8人が集まりました。



市の道路課Kさんが話を切り出します。

Kさん「今日は朝のお忙しいところお集まりいただき、ありがとうございます。」

とても手慣れた様子です。



Kさん「今日は皆様に、市の道路と皆様の土地の境界について確認していただきたいので、お立合いをお願いします。」

そして境界の杭のところに集まり、話が続きます。



Kさん「こちらの杭が境界になっております。この線からこっちが市の道路でこっちは皆様の土地です。」

杭は3か所あり、移動しながら話が続きます。



Kさん「この下は水路になっていて、普通車は通れますが、大型車は通れません。」

この道路は砂利道で、私と近隣3軒しかこの道路を使わない細い道です。



そして、私と近隣3件の人がサインと印鑑を押して終了。

家を建てるって大変ですねえ、いろいろと手順を踏まないといけないようです。






 

1

PR

Calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

今日もご覧いただきありがとうございます!クリックしてくれると嬉しいです↓

こちらもワンクリックしてくれると嬉しいです↓↓↓

Archive

Recommend

間取りの方程式
間取りの方程式 (JUGEMレビュー »)
飯塚 豊
プロの視点が図入りで分かりやすく学べます。おすすめ!

Recommend

3Dマイホームデザイナー12
3Dマイホームデザイナー12 (JUGEMレビュー »)

ほんとにおすすめです。
立体的に見えるのでイメージがわきやすい!

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM