一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク


今日は東京電力さんが来て、電線をつないでくれた日でした。子供



ご近所さん「今日は大きな工事してたわよ。警備員もきて、車もたくさんきて・・・」

さぶろう「ああ、そうでしたか!」

上を見ると、確かに電線が道路からウチまでつながっています。



古女房はご近所さんと話の最中だったので、私だけ家の中へ・・・。



電気屋さんが部屋の中で作業をしていたので、

「お邪魔しまーす。」

と入っていきました。

いつもの電気屋さんが、今日も吹き出る汗を首にかけたタオルで拭きながら

「あ、こんにちは!」

と声をかけてくれました。



すると、古女房がさっきのご近所さんお二人を連れて入ってきました。

ご近所さん「ちょっと、中見せてもらっていい?」

さぶろう「ええ、どうぞ、どうぞ!」



それから30分ぐらい、古女房と部屋を案内しました。

ご近所さんは、

「まあ、いいわねえ!」

を連発していました。




お二人のご近所さんを送り出したあと、電気屋さんと話を始めると、玄関から

「すみませーん。」

の声が・・・。



今度は別のご近所さんが、ご夫婦でお見えになりました。

ご近所さん「おめでとうございます。一度お部屋を見せてもらえますか?」

さぶろう「ええ、どうぞ、どうぞ!」




また古女房と部屋を案内しました。

今度は1時間ぐらい、いろんな話をしながら家中歩きました。



そのご夫婦は15年ぐらい前に新築されたそうですが、

「へー、今の家はこうなってるんですねえ。今の家はいいなあ!」

と、ご自宅と比較して「うらやましい!」を連発していました。





日本の住宅は、ここ10年20年でだいぶ進化したみたいですね。



今日は、住宅展示場の案内係になったような気分がした日となりました。家嬉しい






 


今日は、古女房を連れて現場に行ったら誰もいませんでした。(^_^;)

ちょうど隣家の方がいたのでちょっと雑談・・・



さぶろう「今日は職人さん誰もいませんねえ。」

隣家の方「いや、居ましたよ。3時頃まで居たんじゃないかなあ。」


さぶろう「いつもご迷惑をおかけしてすみません。」

隣家の方「いえいえ。」


古女房「作業の音などは気になりませんか?」(隣家の建物と我が家の建物の隙間は4メートルくらい。)

隣家の方「うん、今は窓を閉めてやってることが多いから、ほとんど音は聞こえないよ。ちょっと前は音がしたけどね。ハハハ・・・」


古女房「圧迫感などは大丈夫ですか?」(我が家の土地は5年ぐらい更地でした。その前は平屋の家が建っていました。隣家は我が家の南側です。)

隣家の方「これはしょうがないよね。お互い様だから・・・でもちょっと暗くなったかなあ。あ、北風は弱くなったね。更地のときは北風が強かったんだけど今はそんなに吹かないんだよ。」



お隣さんとの関係は大事ですよね。

気まずくならないようにしないと・・・(*^_^*)



ウチは家を建てることが決まった時点で、ご近所のあいさつまわりはキッチリやりました。

工事開始のときは、カクダイ建築さんも行ってくれました。

ご近所さんはいい人ばかりなのでありがたいです!!!(^^)






 

1

PR

Calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

今日もご覧いただきありがとうございます!クリックしてくれると嬉しいです↓

こちらもワンクリックしてくれると嬉しいです↓↓↓

Archive

Recommend

間取りの方程式
間取りの方程式 (JUGEMレビュー »)
飯塚 豊
プロの視点が図入りで分かりやすく学べます。おすすめ!

Recommend

3Dマイホームデザイナー12
3Dマイホームデザイナー12 (JUGEMレビュー »)

ほんとにおすすめです。
立体的に見えるのでイメージがわきやすい!

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM