一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク


今日はクリスマス!

街ではクリスマスソングが、にぎやかに流れていることでしょう。

若い男女が肩を並べて歩く姿は、遠目に見ても微笑ましいものですね。



私も若い頃がありましたが、仕事仕事の毎日でクリスマス気分はあまり味わったことがなかった気がします。

若くして結婚して子供ができたので、飯を食うのに精一杯でした。

でも今となっては、それも懐かしい思い出です。



子供たちが大きくなってから家を建てようとする人は少数派でしょうが、「何かお役に立つ情報を掲載できればいいな」と思っています。

工事が始まれば、毎日現場に行って写真を撮ってブログに載せようと思っているのですが、まだその段階までいってません。

図面がまだ固まっていませんので、来年2月頃に工事開始となりそうです。



読者の皆様が、よい家を建てられますように!

快適な家に住まうことができますように!

メリークリスマス!




↑イシンホーム水戸展示場のクリスマスツリーです。






 

昨日の続きです。

「ほんとにあったかいなあ」

イシンホーム水戸展示場で、何度この言葉を口にしたことか・・・



イシンホームのホームページに動画がたくさんあるので、よく見てました。

多くの人が口をそろえて

「今年は、「しもやけ」ができませんでした。」

「冬でもそんなに寒さを感じません。」

「寒い日でも、家の中は快適です。」

などと言うんですね。



でも私は、それを見て思ってました。

「そんなはずないよねえ。

やっぱりエアコンは一部屋に一台ないと、だめなんじゃない?

ただ気密性がいいから、人の熱であったかく感じるだけなんじゃない?」



しかし・・・

イシンホームは本当にあったかいんです!

実体験したので、もう間違いありません。

どういう仕組みになってるのか、専門家ではないのでよく分かりません。

ただ、この「エコアイ換気システム」という機器をを動かしておけば、家の外の空気と家の中の空気を、入れ替えてくれるんだそうです。

しかも、ここがすごいんですが・・・

冬は外の空気をあっためて!

夏は外の空気を冷やして!

室内に入れてくれるんだそうです。



私は「一戸建ては寒い!」という固定観念があったんですよね。

「一戸建てに引っ越したら、冬は寒いぞ〜。」

よく古女房にそう言って聞かせたもんです。(今はマンションに住んでます。)



しかし私の心配は不要だったことが、この日はっきりしました。

技術の進歩って、住宅にもふんだんに取り入れられてるんですねえ。

まあ単に私が、20年前の家しか知らないからでしょうけど・・・(笑)



「一戸建てはあったかい」

いや

「イシンホームはあったかい」

というべきか・・・・



また温度計と赤外線温度計持参で行きました。(笑)



イシンホーム水戸展示場の室内の温度は25度でした。




フローリングの温度は23度でした。






 


昨日の続きです。

たどり着いたイシンホームの展示場では、水戸のイシンホームさんがお出迎え。

礼儀正く、とても感じのいい方でした。



あいさつの後、中を自由に見学・・・

角部屋の広い吹き抜けが気に入っていた私たちは、さっそくその場所へ。

「ウワー、広い空間だなあ。」

部屋の角の、1階の床から2階天井までの一本のラインが、とても迫力があります。



大きな窓が、広さをさらに演出してくれていますね。



「我が家の図面は、吹き抜けが一階リビングの真ん中にあったんだけど、吹き抜けを角に持ってきてもいいなあ・・・」

このとき、そんな漠然とした思いがよぎりました。



「どうです?寒くないでしょ。」

背中でそんな声がして振り向いたら、地元イシンホームの私たちの担当者Oさんの笑顔がそこに・・・

私「あれ、ほんとだ。寒くないですねえ。」

古女房「ほんとね。外は寒かったけど、今は寒さを感じないね。」

Oさん「今、この家はエアコン2台しか動いてないんですよ。1階に1台、2階に1台。」



その日は12月で、外は少し肌寒く、外気温は10度ぐらいだったのではないかと思います。

今はまったく寒さを感じないばかりか、エアコンで暖房したとき独自のあの

「ムワッ」

とした感じが全然しないんです。

私「エアコン2台?え、ほんとですか?熱風こないし、空気が外の空気みたいですよね。でも寒くないし・・・」

Oさん「エアコンは弱にしてると思いますよ。それに、この室内の空気は2時間に一度入れ替わるんです。これがイシンホームのエコアイ熱交換換気システムなんですよ。」

私「恐るべし、エコアイ換気!」

というわけで写真に収めました。



いやあ、これにはほんとに驚きました。

つづく・・・











 


昨日の続きです。

水戸まで車で2時間・・・

途中トイレ休憩を入れながら、旅行気分で車を走らせました。

高速道路も混雑することなく、スムーズに水戸までたどり着きました。

私「もう着いちゃったよ。」

古女房「あっという間ね。」

私「結構簡単に、車でどこにでも行けるんだねえ。」

遠出するときは決まって電車を使う私たちにとって、ここ最近の車でのドライブは新鮮です。(笑)



さて、到着した場所は「ハジングギャラリー水戸」

まずは同じ頃到着した、現地で落ち合った地元イシンホームさんの担当者さんと軽い挨拶。

そのあと、目的のイシンホーム展示場に向かいました。



駐車場から歩いていくと、さっそく他社さんの展示場を横目に見ることができました。

さすが、住宅展示場!

どの住宅メーカーも力が入っており、思わず「こんな家に住みたい!」と思わせる外観です。



ここは第一展示場と第二展示場と、二つの敷地に分かれており、た〜くさんの住宅メーカーの展示場があります。

とにかくでかい!

30棟ぐらい建ってるんじゃないでしょうか・・・

埼玉にある、上尾の住宅展示場行ったときは

「うわあ、でかいなあ!」

と思ったものですが、ここはそれ以上です。



「ちょっとあの家、入ってみたいなあ。」

なんて思っているうちに・・・

あったあった、ありました!

イシンホームの展示場「HEIG 四季-ZEN」です。



このタイプは、イシンホームの中でも私ども夫婦が一番気に入っている外観です。







 


先日、イシンホームの展示場に行ってきました。

場所は水戸!

埼玉からちょっと遠いけど、がんばって行ってきました。

今までブログで書いてきたように、何かしら学びがありますからね・・・



車で2時間かかりました。

しかし高速道路って早いですよねえ。

高速道路を30分走れば、かなりの距離を走れます。

走っているうちに山が迫ってきたり、一面田んぼだらけの風景になったりするのは、とても楽しいです。

まるで映画のワンシーンのよう・・・



「日本も広いんだなあ」

と、しみじみ感じます。



 


建物の内部を見学できる、「構造見学会」

どこのホームメーカーでもやってますが、これ貴重ですよね。

一戸建てが完成すればもう二度とみることができないんですから。



自分の家だったら、建築中には毎日行って写真撮りまくるつもりです。(笑)

入居したら、壊すまで内部の構造は見ることができないんですから、貴重な資料になりますね。

将来、子供や孫に

「この床の中は、こうなってるんだぞ」

「この壁は、こういう断熱が入ってるんだぞ」

って写真見せながら説明してやるつもりです。



↓イシンホームの構造見学会にて








 


昨日は、埼玉県内で建築中の、イシンホームの現場にお邪魔してきました。

まだ柱と梁と屋根だけができた状態でしたので、普段見ることができない家の内部がよく見えました。

「はは〜、なるほど〜」とうなずくことも多く、とても勉強になりました。



まず第一印象は、「イシンホームさんでいただいた

『日本一わかりやすい図面につける住宅設計明細仕様書』

に載ってる写真のとおりだなあ。」ということでした。



不埒な住宅メーカーは、「内部はどうせ分かりゃしないよ」と自前の説明どおりの施工をしないところもあるようですが、やはりイシンホームさんは違いますね。

「いい仕事してるなあ」と思いましたよ。



私の担当の営業の方と、その現場でお会いしましたが、その方も言ってました。

「イシンホームはいい材料使ってますよね。大手の住友林業さんとか一条工務店さんとかにもぜんぜん負けてないですよ。」と。



写真を撮ってきましたので貼っておきますね。

↓柱
ハイブリッド桧





 


PR

Calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>

今日もご覧いただきありがとうございます!クリックしてくれると嬉しいです↓

こちらもワンクリックしてくれると嬉しいです↓↓↓

Archive

Recommend

間取りの方程式
間取りの方程式 (JUGEMレビュー »)
飯塚 豊
プロの視点が図入りで分かりやすく学べます。おすすめ!

Recommend

3Dマイホームデザイナー12
3Dマイホームデザイナー12 (JUGEMレビュー »)

ほんとにおすすめです。
立体的に見えるのでイメージがわきやすい!

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM